またまた出ました!物販月収100万円プレイヤー!

Pocket

期間限定キャンペーンを今すぐ受け取りましょう↓

先日、私の生徒さんから嬉しい報告がありました。

 

神戸で生徒さんにたまたま会った時に「八原さん!先月月収100万円行きましたよ!」という報告。

 

いきなりの報告なのでビックリです!

 

「今月進捗がいい」と聞いていたので、私が「100万円狙えるんじゃないですか?」と言ったら

 

「多分厳しいですねー」とは言っていたものの達成するとは凄いです!

 

 

ちなみに実績はこんな感じです。

 

~実績~

2019年7月

売上:567.8万円

利益;102.4万円

販売個数:238個

仕入れ個数:250個

利益率:18.05%

 

彼は、ビジネスを始めたのが2018年8月から開始して、わずか1年で100万円達成となります。

 

利益率も20%近くあって高いので素晴らしいです。

 

ということで、本日お祝いでご飯食べてきました。

 

転売ビジネスで月収100万円稼ぐのは誰でもできる

 

月収100万円と聞くと、かなり遠い道のりに思うかもしれませんが、そこまで難しくはありません。

 

ちゃんと指導者をつけて指導を受ければ誰でも達成することはできます。

 

とはいっても、本人がビジネスをやるというのが大前提ですが。。。

 

大切なのは諦めずにコツコツと続けることです。

 

最初の頃は中々結果が出ないため挫折する人が多いのですが、諦めるということは放棄するということです。

 

やはり初めて1~2か月で30万円!、50万円!、100万円!と稼ぐのは正直厳しい。

 

ただ、4か月後に20~30万円稼ぐのは現実的な数字です。

 

最初は、1万→5万→10万円と数字は地味ですが、基礎が出来上がったら月収10万から月収20~30万円まで跳ね上がる人が結構多いのです。

 

ここは、しっかり指導者がついていての話。

 

指導者がついていなかったら、自分がしている行動が正しいかどうかわからなく立ち止まってしまう時間が多いので、結果がでるまでに時間がかかる傾向があります。

 

転売ビジネスでゼロから月収100万円までの道のり

 

もし仮に私が今サラリーマンとして、ゼロから月収100万円達成させるのであればどうするか?

 

まずは、Amazonやヤフオク、メルカリで不用品販売をして評価を1~3個貯めます。

 

評価があるのとないのとでは売れ行きが変わりますからね。

 

あと、不用品販売して少し現金を使って仕入れのお金を作ってきます。

 

不用品販売で得たお金とクレジットカードを使って、1~2万円前後の回転率の高い中古カメラを仕入れて販売して、お金をグルグル回していきます。

 

売り先はAmazonとヤフオクです。

 

大体1カ月目の利益は、1~3万円ぐらいってところですかね。

 

転売で出た利益は、次の仕入れに再投資。

 

毎月クレジットカードを月に1~2枚ずつ申請してカード枠を広げていきます。

 

資金が増えたら少しずつ単価2~5万と上げていき、20~30万円を目指していきます。

 

この時点で大体3~4か月目ぐらいが目安です。

 

ここで月収20~30万円出てきたら売上も200~300万円は上がっているはずなので、日本政策金融公庫にて融資を受けます。

 

月の売上額ぐらいの融資が下りるので300万円ぐらいが妥当ですかね。

 

3か月継続して副業で月収30万円稼げるようになったらサラリーマンを辞めて独立。

 

時間が増えるので全ての時間とお金を費やし、仕入れ単価を5~10万円と上げて月収50~70万円を狙っていきます。

 

ここまで大体半年から8カ月ぐらい。

 

ここで外注化を進めていき、検品や梱包、商品登録の作業を外部に委託して、自分がするのは仕入れだけの時間を確保するといいでしょう。

 

あとは、複利でお金を回していきカード枠と現金が増えてくれば、月収100万円は1年以内で達成できてしまいます。

 

100万円達成したあとは・・・

 

100万円達成したあとは自分が好きなことをやるといいですね。

 

転売でもっと売上と利益を上げたいのであれば

 

・仕入れ数を増やして売上と利益を伸ばしていく

 

・上流開拓で仕入れを安定させて売上と利益を伸ばしていく

 

別のビジネスで稼ぎたいのであれば

 

・全て外注化して転売にかける時間を減らして違うビジネスにチャレンジする

 

・スタッフを雇って仕入れから販売まで全てスタッフにやってもらう

 

など、やり方は色々ありますし、収入の柱として利益100万円あれば可能性が大きく広がり自分のビジネスに集中することができます。

 

あとはやるか?やらないか?だけですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です